「まさか!」も経験
14日。月に一度の火曜日休み。長男と連れ立って今季初遠征の渓流釣りです。
いつも入る渓にはその手前の林道が季節通行止めということもあり、今回は釣り場、釣り方のバリエーションを
いくつか予定して状況判断しながら楽しんでみようという欲張り釣行です。 ゆえに2人でロッドが4倍持参…
こんなことも息子とではないとできないので、やりたかったことを一気にやってしまえというこんたんです。
「まさか!」も経験_c0120834_13163726.jpg
早朝に到着するも車の外気温はまさかの1℃だったり…天気予報だと最高気温は20℃超え。寒暖差が大きすぎますね。
予定していたダム湖への車の乗り入れルートを間違って通り過ぎ、予定その②の小渓流までそのまま様子見。
気温が低くどうしても日陰の狭い渓に降り立つ勇気が湧かずUターン。ダム湖への乗り入れ箇所をなんとか
見つけて予定その①に到着。 気温が低いとはいえ日当たりバッチリで寒さもそんなに感じずなので早速準備。
久しぶりにルアーフィッシング。 ランドロックサクラマスが間違って釣れればいいなぁという思いだけです。
長男と2本分を用意。 先に準備完了した長男が釣り始めますが間もなく。。。「ルアーが飛んでった~」
どうやらPEラインから切れたようでまさかの高切れってことのようです。 しかたなく自分のタックルを渡して
みますがまさかの2回目。 リーダーつなぎ直した元のタックルもまた… まさかまさかの計3回、PEラインが
古いってことにここで気が付きました。 久しぶりに使うタックルはちゃんとチェックしないといけないようです。
「まさか!」も経験_c0120834_13163646.jpg
諦めて上流の本流と支流の合流地点へ移動です。 見慣れた風景ですがここに入るのは初めてです。
前日の雨で水位が上がり止んでからの水位が落ちているタイミングなのですが、10㎝増水ってところでしょうか。
水温も低めですがなんとなく虫のハッチもあるようなのでいつものフライロッドの持ち替えてドライフライで挑戦です。

本流を少々やってみるも反応はないので支流を遡行始めます。ふと、下流で釣っていた長男を見るとロッドが曲がって
いて今回初HIT中でした。 20㎝くらいですがきれいなイワナ。先を越されましたがガイド役もひと安心です。
「まさか!」も経験_c0120834_13163624.jpg
自分へは…2回フライを見に来るもくわえる寸前でまさかの「プィッ!」 HITならず。気を取り直して次のポイントで
やっと初釣果になりました。 やれやれと思いながら写真撮影の準備をしてたらネットからまさかの逃亡…証拠が…

水位高くて遡行が大変なので支流を変えます。 過去に一度入ったことのある渓。 ここは水量も落ち着いているようです
が反応がありません。 水温が低いせいでしょうかね。 早々に切り上げて今度は下流の別の支流(谷)へ移動します。
「まさか!」も経験_c0120834_13163771.jpg
「まさか!」も経験_c0120834_13163751.jpg
「まさか!」も経験_c0120834_13163693.jpg
「まさか!」も経験_c0120834_13163675.jpg
短い区間ですが過去楽しい時間を過ごした渓ですがやはり水温低いです。手を川に入れると長く浸けていられない冷たさ。
対岸の小さい巻きのポイントにフライを着水すると、パシャリ! 出ました。 いいプロポーションのイワナです。
水量が多い滝を確認して短い区間はそれっきり。 まだ時間があるのでさらに下流の本流と支流との出会い付近へ。

本流の流れは単調気味ですがヤマメがいれば出そうな流れがあります。 ウエットフライかルアーにしてもいいかな?
と思ったのですが、そのままドライフライを投げてみることにします。 岩の下のたるみを流していた長男にHIT!
なんとなくヤマメっぽい引きでしたが残念ながらフックアウト…悔しがりますがこれも経験ってことですかね。
「まさか!」も経験_c0120834_13163619.jpg
自分は支流よりに遡行していたのですが長男は本流筋を歩いています。 もう自分のいいように遡行するように
なってきました。 安全第一ですから気になりますけどね。 対岸に渡った長男がまたまたバラしたようです。
岸寄りのポイントには渓魚はいるようで、飽きもせず頑張っていた長男に小さいながらもイワナがHITしたようです。
「まさか!」も経験_c0120834_13174057.jpg
ここの渓流釣りは6月入ってからが最盛期のようですね。 来月また来ようということでこれにて納竿。
ロッドから外したリール。長男が見つけました。 止めてあるビスが2か所無くなっていて、フレームに一部が曲がって
いたり。。 まさかのリール破損です。修理するより買い替えが早いでしょうね。 更に、長年使ってきた偏光サングラス
の丁番付近のビスが取れていてレンズが落ちそうな状態になっていました。 まさかの破損ラッシュ…これは修理ですね。

しかし、釣りにいくとまさかの出来事はよくあります。 細かいことにこんなに大げさにしなくてもいいですけどね。
今年もクマ対策はしていますが、まさかのクマとの出会いをバッタリ…なんてならないことを祈ってまた楽しみます。


磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
by h_p_tiare | 2024-05-16 13:21 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
<< 胡蝶蘭が満開 1091後のバラシ… >>