オリオンの元で
7日夜。強風だろと思いながらも行ってみなきゃわからないってことで22時すぎに浜名湖。
第一候補のポイントまでに2か所様子を見て、釣り人は多いようで、第一候補へたどりつきます。
が、、、、想定していた以上の強風でフライフィッシングなんかとてもできないコンディションです。
諦めてこのまま帰宅しようかと思ったのですが、もう一度来た道を戻り最初に通ったポイントへ。
数名のアングラーが各所に入っていますが、空いているポイントもありそうなので少しの時間
やってみることにします。 まぁいつもすこしの時間では終わらないんですけどね。。。
オリオンの元で_c0120834_15592114.jpg
タックルをセットしてポイントまではてくてく・・・暗闇に釣り人。「あ!?」って。
どこかで会った同業の仲間が偶然にも遭遇です。 ピンポイントでそんなこともあるんですねぇ。

中潮 満潮18時36分  干潮翌日8日1時55分 舞阪基準
さて、強風も風裏とまではいかないもののここは若干弱いようでキャスティングにもさほど影響は
ないようです。 夜の浜名湖へレッツウェーディング! おおよその地形はわかっているものの
やっぱりビビります。 底の様子を足裏で探りながらウェーディング。 わりと浅かったり。
空は快晴のようでオリオン座がはっきり見えます。 あまり星座も知らないのですけどね。

やりはじめてじきにアタリがあります。 試してみたかった初めて使うリーダーですが問題なく
釣果が得られました。 毎度のち~ばす君。 3匹くらいきたでしょうかね。 できたらサイズアップ
したいところでしたが伸びず。。。 水面は近くでパチャパチャyと賑やかいのでもっと釣れても
いいかと思うのですが、アタリもなく。 その正体はサヨリでした。 お尻にスレ掛かりで遊んでくれました。
オリオンの元で_c0120834_15591736.jpg
深夜1時。 アタリもないのであがろうと思いながら水中を照らしていくといっぱい小魚が見えます。
ふと、よっぴり大きめの魚影発見。 30㎝ないくらいのコチです。 そっと近づいてみますが
びくともしません。 きっと就寝中かと。 フライを頭の上にのせてみても微動だにしません。
自然体の魚の夜の水中撮影に成功。 手でつかめたと思いますが寝てるところを驚かせるのもかわいそう
なのでそのままそっとしておきました。 大きくなって釣らせてもらいたいですね。

そんな感じで夜の浜名湖ウェーディングフィッシングはお終い。またコンディションがいい時に釣りたいです。

磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
by h_p_tiare | 2021-11-08 16:34 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
<< 真っ赤なドウダンと帽子の茶色の... 狙いは底近く >>