桜散る渓にて
5日。前日の雨も上がり、天気は良好。 ちょっぴり風が強そうですが先週通行止めで行けなかった渓へ向かうことにします。
用事を済ませてからの出発で11時過ぎに現地到着。運よく先行者はいないようです。おにぎりをほおばり、のんびり支度を
しながら1年ぶりの様子を見渡します。 流れの中の岩は所々動いているようですが見慣れた風景がそこにありました。
桜散る渓にて_c0120834_20300771.jpg
里よりちょっぴり遅い開花の桜も散りかけています。今年の渓はすっかり春になっているようです。 さて、釣り!
雨上がり。10㎝弱ほど水位が戻りつつあるようでちょうどいい水位になっています。 気温上昇と風次第でライズ
が見られるかもしれません。 作りたてのエルクヘアカディスをパイロットフライにして釣り始めましょう。
ここぞと思うポイントを流してみますが魚からの反応はありません。 そのくせ強めの風のせいでライントラブルが頻発。
イライラを感じながらも集中力は維持しようとがんばりますが・・・ピチャッ! 小さいいながらもせっかくフライに
反応してくれた魚に合わせもあわず、次は絶対にと緊張してたら合わせ切れ。まぁシーズンスタートはいつもこんな感じ
ですけどね。 なんやかんや釣果が出ず1時間ほど経ってしまいました。 虫のハッチもちらほら見られるのでそろそろ。
桜散る渓にて_c0120834_20300654.jpg
サイズこそ小さいですがアマゴが顔を出してくれました。 イワナはどうでしょうか。 そこそこのサイズが出ると
いいのですけどね。 流れがちょっぴり強い今日ですがそんな中にもゆっくり流れるスジはあるものです。
フライを漂わせていくとモワンと出ました。今日念願のイワナ。 ここの渓のイワナですねきれいな色をしています。
桜散る渓にて_c0120834_20300783.jpg
不思議ですね。アマゴばかり釣っているとイワナを釣りたくなるのですが、イワナばかり釣っているとアマゴを釣りたくなります。
ここの渓は混生していますから釣り分けもできるのかもしれません。 自分にはそんな器用なことはできませんけどね。
3時間ほどひと区間を終えて同サイズのアマゴが3つ。イワナが2つ。 上出来ではないですかね。
渓流シーズンは今年も好調スタートでよろしいようです。 
桜散る渓にて_c0120834_20300674.jpg

磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
by h_p_tiare | 2021-04-05 21:20 | 趣味 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://tiare1778.exblog.jp/tb/32075501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 93kusa93 at 2021-04-05 23:28
流石デスね♪
もう何年、この渓には行けてナイのか?
月日が経つのは早いモノです。。。
Commented by h_p_tiare at 2021-04-06 07:50
草ちゃん。 いつまでここで釣りができるか?
釣り場入口 って看板が処々にあったからまだできそうだけどね。
Commented by 240gff at 2021-04-16 23:05
此処のイワナは背中に金粉を散りばめたようで
綺麗ですよね(^^

いよいよ本格的な渓流シーズン突入ですね、
今年はどんな渓魚たちに出逢えるか楽しみ!!
Commented by h_p_tiare at 2021-04-17 12:36
> 240gffさん
イワナもアマゴもその渓の環境や遺伝子なんかで色が違うんですよね。 とっても不思議です。
ここのイワナの色はまた綺麗ですね。
<< 自分にあまえないために 勝負は赤? >>