Cierry
渓流フィッシングを始めたころは延べ竿持って餌釣りからスタート。 ある時フライフィッシングでアマゴを釣るアングラー
を見て自分でもやってみようと決意。よくあるパターンなのかわかりませんが渓流ルアーフィッシングはその後から経験しました。

一時期は二刀流というか前半後半でロッドを持ち替えてやっていたころもあります。 ここ何年も渓流ルアーフィッシングをやる機会
がなくなりフライフィッシングばかりになってますが、以前に購入してあるルアーを見るとたまにはルアーでも釣ってみようか
と昔のヒットシーンを思い返すことがあります。 今年はたまにはルアーフィッシングもしてみようかと思いルアーロッドを
引っ張り出してみましたが、そういえば以前使ったときにグリップ付近のコルクが割れていたのを思い出しました。
使えないこともないのですが、実は買った当初からちょっぴり長く竿調子もいまいちな感じでいたのです。
最近のルアー事情を調べていくとどうやらヘビーウェイトのミノーが主流になっているようですね。
そのヘビーウェイトのルアーに対応できるロッドがないのに気が付き思い切ってルアーロッドを用意しました。

Cierry CR53L Jerkin' (シェリー CR53L ジャーキン)
すでに製造終了しているモデルなのでもちろん中古品ですがわりときれいな1本です。 今春、のんびりルアーフィッシング
をできる日を楽しみにしていますが、道具だけじゃぁ釣れないと思いますから釣果は二の次になりそうです。
あぁ、もちろんフライフィッシングでも釣果は伸ばしていくつもりですから乞うご期待といったところでしょうか。
ご一緒できる方は是非僕につらせてくださいね。(笑)
Cierry_c0120834_16033979.jpg

磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
by h_p_tiare | 2021-02-10 07:52 | 趣味 | Trackback | Comments(2)
Commented by 240gff at 2021-02-13 22:20
ボクは
ルアーフィッシング関連はすべて断捨離してしまいましたよ。
ルアーは一個の単価が高いでしょ。
その点でフライはコスパがよろしい。
ボクはフライ一筋で行きます(^^)
Commented by h_p_tiare at 2021-02-14 12:39
> 240gffさん
ルアー関連アイテムがあるのは子供たちとも渓流釣りを楽しみたいというのが理由の1つにあるんですよ。 長男はフライやりますが、次男はフライに関してちょっと苦手意識があるというか過去にちょっとした苦い思い出があるんだと思うんですが敬遠しがちなんです。
次男用と言ってもいいかな? そのうち娘も連れていくかもしれませんね。
いままで使ってきたルアーロッドだと何かと不具合があるので今回購入しました。
出番はかなり少ないと思いますけどね。

240gffさんと行くときはもちろんフライで参戦ですからお手柔らかに。
<< つけまつ毛とカラコン 春近し? >>