色と肌触りと使い勝手
色と肌触りと使い勝手_c0120834_08163555.jpg
理容の仕事で欠かせないタオル。お客様に気持ちよく施術を受けていただくために定期的にタオルの入れ替えをしています。
毎日のようにきれいに洗濯をして使っていますが、今夏あたりから気になることがありました。 タオルの役割の一つに水分を吸い取る
ということが要求されるかと思うのですが、どうも吸い取り具合がよろしくなく…逆に弾いてしまっている感じがするのです。どうやら
洗剤を変えてからの現象のようですが原因は何か?をいろいろと調べてみました。 まずは洗剤というより柔軟剤が怪しいのでは?と思い、
柔軟剤の効果としては肌触りよくふんわりと、さらに最近多いのが香り効果でしょうか。 たしかに仕上がりはそのようになりますよね。
しかし、これが吸収力の低下につながっていたのです。 柔軟剤を使う事で吸収力が落ちていました。服などの衣類と実用的に使うタオル
とは仕上がりの目標が違うのではないかと思うんです。 しかも仕事内容を考えると水分の吸収は必要不可欠なものですからね。
柔軟剤なしだとゴワつき感が気になるという時は干すときにしっかりバサバサッ!っと振ってから干すのがいいらしいですね。 パイルが
しっかり立って干されればフワフワになるということです。 そして、洗剤。当店のタオルは淡い系のブルーを使っているのですが、
どうも色落ちが気になっていました。 当然ながら使い続けていれば薄くなるのでしょうけど、今回はちょっと色落ちが早すぎました。
洗剤が原因だったようです。 成分表を確認すると「蛍光増博剤」と書いてあります。 これ、白いものをより白くする効果があるようで、
色物、特に淡い色には逆効果になってしまうことがわかりました。 せっかくの淡いきれいなブルーが色落ちしていってしまい反省です。
洗剤類も価格やパッケージで選ぶのではなく目的にあったものをしっかり見極めて選ばないといけませんね。一石二鳥のものがあるといいのですが。
当店で取り扱ってる1秒タオルも吸収力が命のようなものです。 まずは柔軟剤を使わずお洗濯してみましょうか。
色と肌触りと使い勝手_c0120834_08162352.jpg

磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
by h_p_tiare | 2020-09-17 08:50 | 理容 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tiare1778.exblog.jp/tb/31667685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 狙い通りにはなかなか… シーズンの〆はかつてのホームリバー >>