アンティークなリール
なんとなく。 なんとな~くフライリールなんぞを検索していたら中古販売で見つけてしまいました。
有名フライリール。 PFLUGER MEDALIST (フルーガーメダリスト)
そしてポチリ。 (笑) 衝動買いと言えばそうとも言いますか。。。
特別高価すぎることもない価格ですのでお小遣いな範囲です。
フライフィッシングにおいて、特にステージが渓流となるとリールの役割はフララインの収納にすぎず、
リールそのものにあまり思い入れやこだわりもありませんでした。
今でもそうなのですが、長く携わっているとまぁアンティークっぽい釣り具が1個くらいあってもいいのかなぁと思ったわけで。
使えなければ店内の装飾品にもなるかと。
まだフライラインも通していませんので今季の活躍準備もしないといけませんね。
アンティーク(?)クラシック(?)なリールに似合うロッドも欲しくなってきますよねぇ。ちょっとそこは追々ってことで。
久しぶりに巻いてみこれまたクラシックな(?)フライ。 Bi-Visible(バイビジブル)
なんとなく虫っぽく見えるらしいフライのようです。 これで今度試してみようかな?
c0120834_18092510.jpg

[PR]
磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
by h_p_tiare | 2018-06-17 20:18 | 趣味 | Comments(2)
Commented by 240gff at 2018-06-17 23:18
自分もフルーガーメダリストを渓流で愛用してます。
かなり傷だらけでボロになっちゃいましたけど、これはこれで気に入ってます(^^)
Commented by h_p_tiare at 2018-06-18 11:59
> 240gffさん
持ってみた感じ頑丈そうなので安心して使えそうです。
これからの相棒になれるといいです。
<< 釣れすぎ? あるある 今年の乾杯 >>