タグ:写真 ( 1282 ) タグの人気記事
磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
Blond hair をディンディンディン♪
今日の仕事で切った髪はナチュラルのLong blond haird。
カラーリングしてませんよ。ナチュラルカラーですから。
チョイチョイっとしてディンディンディン!って切ったら喜んでくれて。^^;
人生初のbeautiful German womanが本日のお客様でした。
c0120834_16262821.jpg

[PR]
磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
by h_p_tiare | 2017-04-07 16:38 | 今日のお客様 | Comments(0)
ソメイヨシノ開花
少し早めの起床で近所を軽く散歩。
今年の春は寒いようで桜の開花もやっと始まったようです。
店内から遠くに見えるもほんのりピンク色に染まりつつあるようです。
子供たちは新学期を向かえます。ちょうどよく桜でお祝いでしょうか。
c0120834_07561894.jpg

[PR]
磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
by h_p_tiare | 2017-04-05 08:18 | 自然 | Comments(0)
収納DIY
家の玄関にある収納スペース。
高さのあるスペースにもったいないことを感じ、使い勝手がいいように棚を取り付けしました。
木の板を切りバリ取りして仕上げ、棚受レールを壁に取り付けて完了。
まだここからいろいろと使い方が広がりそうなのでまた手を入れていきたいと思っています。
c0120834_15573851.jpg

[PR]
磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
by h_p_tiare | 2017-04-04 16:04 | 建築 | Comments(0)
まだまだ走れる
そろそろ節目の距離だなぁと思っていたら少し過ぎてしまいました。
走行距離15000kmとチョイ。 訂正:150000km。
エンジンはすこぶる快調ですからまだまだ乗れます。 乗りますよ。
次に乗りたいと思うちょうどいい車がないので買い替えれませんから。^^;
c0120834_07524920.jpg

[PR]
磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
by h_p_tiare | 2017-04-02 07:48 | RV | Comments(2)
満開の薄ピンク
花芽が伸びてきてつぼみができ、一つづつ開花してきた胡蝶蘭が満開になりました。
今年のソメイヨシノはまだ開花していないようですが、店内の胡蝶蘭は環境がいいようで毎年同じ時期に満開になります。
花は6つと少々少な目ですが、毎年咲いてくれるので感謝ですね。
しばらく楽しませてもらえそうです。
c0120834_07524217.jpg

[PR]
磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
by h_p_tiare | 2017-04-01 13:37 | 写真 | Comments(0)
お土産はカナダより
小学校から同級生。 カナダ在住なのですが今年もお店に顔を出してくれました。
しばらくの間帰国のようです。
で、毎度の嬉しいお土産は今年はワインのようです。
ICE WINE
酔っ払いになりすぎないように美味しくいただくことにします。

c0120834_20511727.jpg

[PR]
磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
by h_p_tiare | 2017-03-23 22:15 | できごと | Comments(0)
土筆
早朝、ちょっと早く目が覚めたのでウォーキングならぬ散歩へ。
朝日を浴びながらの散歩はまだ肌寒い朝に心地よい暖かさを感じます。
田んぼの脇でみつけた土筆は春がくるのを待ってましたとばかりに群生し、胞子を放出していました。
今年も春がそろそろ全開のようですよ。
c0120834_16001562.jpg

[PR]
磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
by h_p_tiare | 2017-03-22 16:05 | 自然 | Comments(0)
着付け
友人に頼まれて早朝より着付けのお仕事(?)
あ、嫁のjunkoが担当しましたよ。 オーナーは一切手を出していませんからね。。。
小学校の卒業式に着物を着て出席するということでお手伝いしたわけです。
数日前からプレッシャーを感じていたjunkoですが心配することなく綺麗に仕上がりました。
きっと思い出深い卒業式になるでしょう。
c0120834_09521549.jpg

[PR]
磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
by h_p_tiare | 2017-03-16 10:01 | 理容 | Comments(0)
ラインカラーは優しいブルー
久しぶりにフライラインを入れ替えてみたら似たような感じになりました。
同種、サイズ違いのリールに同じ様なブルー系のフライライン。
下巻きにしたバッキングこそオレンジとブルーで違いますが・・・
ブルー系のラインは今回初めてかな? 優しいブルーでいい感じです。
これで釣れてくれればいいんですけどね。
さて、そろそろ今年も本格的に始動しましょうかね。 あぁ、釣りの話ですよ。
c0120834_13025555.jpg

[PR]
磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
by h_p_tiare | 2017-03-11 07:18 | 趣味 | Comments(0)
原因はなんだ?
わが家のティアレ・タヒチ。 大きく育ってきたひと株が最近元気がなく、大きな葉が垂れてしまってます。
水のやりすぎは禁物だと思い控え気味にしていますが、室温調整は栽培用のハウスでもなく店内ですから営業後から朝までの時間帯は
暖房もきってあり、どうしても室温は下がり気味です。
しかしそれだけではないようです。 もうひと株のティアレ・タヒチは元気に葉をピンと張っていますから。
よ~く全体と細かいところまで観察してみると、葉の裏に小さな虫がついています。
アブラムシのような感じですが正体は不明です。
いろいろな原因があると思いますのでイヤな虫も駆除です。
なるべく室内の暖かい場所、日の当たる場所に移動しながらしばらく様子を見ることにしましょう。
春先っていつも弱ってきますね。ちょっと心配です。
c0120834_12510247.jpg


[PR]
磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
by h_p_tiare | 2017-03-09 21:23 | ティアレ・タヒチ | Comments(0)