なんにもない、何にもないが、まったり。
2017年の夏休みの予定は久しぶりに2泊3日でキャンプの予定でしたが、
10日前に都合が悪くなり一旦予定はすべて白紙になるという大ピンチ。
20日から23日の4日間の間に何かをどうにかして予定しないとまったりどころか暇すぎる夏休みになるところでした。
やりくりして急きょ、後半の2日間(22日・23日)を利用して1泊でキャンプ予定になったのです。
向かう先はわが家のキャンプ歴最も近いキャンプ場に決定。 掛川市にある 炭焼の杜 明ヶ島キャンプ場
近すぎて暑いのか涼しいのかさっぱり見当がつかず持ち物もあれやこれやと迷いましたが、結局いつもと変わらず。

参加人数は6人。 次男は今回部活の合宿で不参加。 長男が友人2人を誘ってきました。
とは言え車に6人乗車はできず…なんと高校生の長男たちは自転車で行くということです。
約40㎞と距離だけでみればそれほどでもありませんがキャンプ場手前はかなりの急坂の山道です。
先行して出発した3人に追いつき伴走しながら山道を走りますが途中で1人が太ももをつるアクシデント。
筋力、体力の衰えを感じる父ちゃんが代走です。 100mも急坂を登るとお尻も痛くなり太ももに負担が…
ギア比は自然と軽いポジションへ…
なんとかキャンプ場へお昼頃には無事到着。 テント&タープ設営後にかる~く冷やしそうめんで昼食です。
c0120834_18364706.jpg
c0120834_18372756.jpg
タープは今年買ったばかりの新品。 あれこれまよった挙句にテントと同じSPのエントリーモデルです。
初めてのヘキサタープの張り具合が慣れないのでせっかくの初張りですがビシッ!っと張れず…風にあおられています。
昼食を摂ってから高校生3人は川へ釣りに、入水に。。。
娘も早々に水着に着替えて出撃です。
c0120834_18371937.jpg

楽しい時間は早いもの。 あっという間に夕食の準備をしないといけない時間になります。
久しぶりにダッチオーブンでスペアリブ料理を試みます。
高校生たちの食の量が想像もつかず焦りますが持ってきたもの以外にはありませんので…
炭を熾してダッチオーブンを熱して食材を入れて時間をくるのを待つだけです。
が、今回は炭の量が多すぎたようでヤバイほど底の方にコゲが…
う~ん。。。ちょっと失敗しちゃいました。
それでもみんな美味しく食べてくれたことでなんだか救われた気がします。
c0120834_08331112.jpg
焚き火とともにサービスしてくれたスェーデントーチに火を灯すとまったりな時間が流れます。
そう、ここは掛川のキャンプ場とはいえずいぶん山奥なので何にもありません。
街灯は管理棟のみ。 わが家とは別に1組のキャンパーがいるだけですからそれぞれ灯りを消せば漆黒の闇です。
灯りの有難さを感じるとともに星空を楽しみたいのですがどうでしょうか。。。
夕食を摂っていた時間帯には遠くでカミナリで空が時折光っていましたが、
21時過ぎに空を見上げると無数の星が現れてくれました。
c0120834_18363952.jpg
翌日早朝。 こっそり(?)起床してフライロッド片手に川へ向かいます。
前日にそこそこのサイズの魚影を確認していてフライを見切られていたのでリベンジです。
チビッコサイズの反応は数回あるものののらず、本命ポイントへ向かいますがここでお約束のようにパラパラと雨が降りだします。
はいはい、想定内です…
やっぱりわが家のキャンプは雨がつきもののようです。

さほど強くもなく短時間で晴れ間が戻り一安心。
朝食を軽く摂ったあとは娘はトンボを追いかけてています。
高校生3人は両腕の人差し指を空に向けてトンボをとまらせようとしますがさて???

都合で高校生3人は一足早く帰路につきます。
見送る娘の姿がなんとなく寂しそうですね。
日も差して濡れたテントも乾き片づけもまったり。 すべて撤収した後は熱く大汗かいた体を冷却。
娘と3人川へ入って今年のキャンプは終了です。
次男がいなかったのは残念ですが今年の夏の思い出ができました。
c0120834_18373357.jpg

[PR]
磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
by h_p_tiare | 2017-08-27 09:33 | 思い出 | Comments(2)
Commented by blueberry at 2017-09-01 23:33 x
夏キャンプ楽しんでこられたようですね。
あんまり遠くへいかなくても良いキャンプ場はまだまだありそうですね。
しかし、高校生と一緒なんて若返ったのではないでしょうか。
ただ食材がいくらあっても足りなさそうですね^^;
Commented by h_p_tiare at 2017-09-02 07:53
> blueberryさん
食材の量の加減がわからなかったです。
それを口実に(?)スペアリブ失敗しました。(笑)
来年一緒にいけたらいいですね。
<< 手元を撮ってみた なんにもない、何にもないが、ま... >>