ストーキングと狙い撃ち
13日。荘川にある道の駅に集合したのは遠州からの3人と近江からの1人。
blueberryさんとそのご友人のTさん。そして草ちゃん。)
6時の気温は8℃と、まあ先月のことを思うとこの寒さはいったいどうしてなんだろうといったところです。 寒い…
林道を走り抜け入渓ポイントへ到着するもすでに先行者がいるようで、2組に分かれてどこの区間に入るのかコソコソ・・・
じゃぁなくてワイワイ相談しながら準備にとりかかります。
自分は草ちゃんとタッグを組み下流から狭い支流へ入ることになります。
c0120834_15551953.jpg
川へ降り立ちいきなりの一級ポイント。 とは言え水量少なくてかなりの渇水ですからストーキングは必須です。
安易に一歩前進すれば足元からピューッっと魚が走ってしまいます。
距離をとり流れに載せて…パシャッ。 しかしながらのらず。 もう少し奥へフライを落とすとバシャッ!
今度はしっかりフッキングです。
幸先いい感じで進みますがさっぱり続きません。 走られてばかりなのです。
狭くて木々が張り出してきているこの渓。 沢といったほうが合っているようですが、これだけ水量が少ないとホント沢です。
それでも魚はカタ付近でユラリとしていたりするので安易に進めずキャストもシビアにしないと一発で魚を散らしてしまうのです。
そうこうしているうちに草ちゃんのロッドがしなります。
この方、いつもそうなんですが一緒に釣行をすると大物釣るんですよね。
ロッドのしなり具合とネットに収まった魚体をみるとまたしてもやられちゃったな~っと。
そうです。尺イワナでした。 おめでとうございます。(脱帽)
どうやら”尺神様”って自分のことを拝んでいるらしいのですが、これで3回目(?)ですかね。
自分の目の前で釣ったの。(笑)
c0120834_15550968.jpg
c0120834_17332826.jpg
滝までの間に1つ追加したものの相変わらずシビアな釣りです。
あれこれ撮影タイムを過ごして滝を登ります。
なんせ狭い川ですから後ろや上の木の枝に引っ掛けまくりでポイントを何回つぶしたかわかりません。
こんなときはちょっとでもショートなロッドがいいのかもしれません…
c0120834_15552892.jpg
区間後半が近づき大堰堤が見えてきました。
まずは手前の小堰堤。 まず小さいながらも1つ。 撮影の合間に草ちゃんが追加。
まだ釣れそうとさっき釣りあげた魚をネットにキープしながら堰堤ぎりぎりに定位している魚に照準を合わせて狙い撃ち。
狙い通りに反応してくれました。
さっきより大きいサイズなのですがなんせネットに1匹いれたまま放置してあるのでしかたなくハンドランディングです。
仲良くネット内で撮影に応じてもらいました。
c0120834_15555070.jpg



メインポイントの一つ、大堰堤下は魚が出ず、、、堰堤を登った先では水量がありどうやら堰堤で取水しているらしく。
草ちゃんが体高のあるイワナを釣り上げたのでこの区間はパラダイスでは? とワクワクしていましたが、
現実は甘くありませんでした。。。
1回きりのHITも岩の間に逃げ込まれあえなくラインブレイク。
結局最終ポイントの滝下も魚からのコンタクトはありませんでした。

渇水の渓流は難しいですね。 魚影は濃くコンディションがよければまたツ抜けできそうです。
今回お付き合いしてくれた草ちゃん。分かれて釣行したblueberryさんとご友人。
また楽しい時間をご一緒してくださいね。
c0120834_15555675.jpg





[PR]
磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
by h_p_tiare | 2017-06-14 22:30 | 趣味 | Comments(4)
Commented by 93kusa93 at 2017-06-15 23:13
尺神様、ありがとうございましタ♪♪♪(笑)

三河の渓、駒ヶ根の渓、そして今回。
有難や、ありがたや、アリガタヤ♪
次回も宜しくお願い致しマス♪♪
🙏🙏🙏
Commented by h_p_tiare at 2017-06-16 08:18
> 93kusa93さん
草ちゃん、お付き合いありがとうございました。
そして尺イワナおめでとうございます。
しかし、なんだねぇ。 次回からは尺ポイントは譲らないようにしないと…^^;
コンディションよければツ抜けなんだよね。キット。
Commented by blueberry at 2017-06-16 22:03 x
先日はありがとうございました。
本当に水が少ないですね。下の堰堤もチョロチョロじゃないですか。この水量では上の堰堤にも主は見えなかったでしょうね。
一番下の橋を渡るとき、これはシビアだな〜と思ったのですが、それでもお二人ともしっかり釣って素晴らしいです。
楽園だけは水量も豊富だったようで、もう少し反応があると面白かったんでしょうが、不運も重なり残念でしたね。
またご一緒お願いします。今度は尺上釣らせてください。
Commented by h_p_tiare at 2017-06-17 07:21
> blueberryさん
先日はお疲れ様でした。
半分止水の釣りみたいでした。(笑)
尺は、、、自分も釣りたい…
<< 22年 朝日にたたずむ >>