イワナの楽園を探して 1日目
昨年いい思いをしたあの渓へ再び釣行のお誘いがあり、かな~り期待しての庄川水系へのりこんできました。
今回は4人集まってのお泊りFishingですから楽しさも倍増の予感です。

先発隊2名、240gffさんいちさんは2日前から現地入り。
追って自分とblueberryさんが宿泊先の民宿で合流です。
挨拶を交わして早速釣り場へと向かいます。
今回案内してくれたのは昨年入っていない支流です。
ガードレールもない断崖絶壁の林道と欄干もない沈下橋。クマ出没もおかしくない不安要素満載の奥地…
退渓点と入系点を教えてもらい2人づつに分かれての釣りです。
あぁ、そうでした。今回は誰かが雨も引っ張ってきちゃったようで、ますます不安感が増します…
blueberryさんとイザ入渓! 獣道(?)を降りてたっと川へ降り立ちます。
c0120834_12351563.jpg
雨が降る中レインウェアを着てかな~りやりにくい。
ドライフライは雨に打たれて浮力がある時間が少なく、ティペットはロッドにまとわりついてきます。
魚のの姿も見えず我慢の時間が過ぎていきます・・・
沢が入り込んでいるポイントでblueberryさんにデッカイ魚の反応があったらしくヤル気復活。
ほどなく(?)blueberryさんのテンカラ竿がしなりめでたい1匹。 と、同時に焦る自分…
お昼前になんとか今回初の釣果です。
c0120834_13052935.jpg
昼食を摂っていたら雨も上がってきてずいぶんやりやすくなってきました。
あとは魚の気分次第のようです。
その後も激シブの川を歩き堰堤に到着、左右に分かれて狙います。
魚の姿を発見して観察しているとライズ!
これはいただきっ! と定位置へフライを流し込みます。
ふわ~っと浮いて…
くわえずに舐めていきました…
ふと見上げるとblueberryさんのロッドが弧を描いています。
どうやら大物の様子。 昨年の出来事があるので心配になって…また動画を撮ってみました。(笑)
31cmだそうです。いいですねぇ~
さて、自分の目の前にいる魚をどうにかして釣りたいもの。
先ほどの状況を考えると捕食している虫はごく小さいようで、フライボックスをみわたします。
ここにきてまさかの事態に極小フライなんて持ってきて… あ、これならいけるか?
いままでは#12~14のサイズでしたがかなり小さい#18のパラシュートアント。
捕食している虫はもっと小さいかも?
で、水面へ落とします。
パクリ! 釣れました。 きれいなイワナ。
c0120834_14144988.jpg
この堰堤を高巻きする前にblueberryさんが先ほど尺イワナを釣り上げた付近に見え隠れする魚の影発見。
「どうぞ。」のやさしい言葉に甘えて…  届けっ! 捕食レーンに乗ったか?
堰堤横のゆっくり巻いた流れにフライがゆらゆら…「パクリ!」
小さなフライは水中へ消えました。
いやぁ~これは気分がいいですね。一発で出てくれました。
c0120834_14151993.jpg
退渓点まで無事に釣りあがったのでここで一旦終了します。
車に戻り240gffさんといちさんと合流。
どうやら下流でもう一流しするというので広く開けた川でこんどは4人で釣りあがりです。
代わる代わる入れ替わりながらですが、だんだんと足があがらなくなっています。
ついて行くのがやっと…
c0120834_16301022.jpg
先行させてもらったポイントでこの区間でなんとかHITです。久しぶりに水中写真撮ってみました。
今日一番大きいフライ#14のカディスパターン。 明日はこれで通したいなぁ~
c0120834_17173327.jpg
と、ここでアクシデント。 なんとウェーディングシューズのソール(フエルト)が剥がれかけています。
今日の釣りは終了なのでいいのですが明日の釣行が問題です。
実は、昨年ソールを自分で張り替えたんです。 ちょっと優しく貼りすぎたのかもしれませんね。
宿に帰る途中で遊魚券を買う商店へ寄り速乾のボンドと布ガムテープを購入。
宿に帰ってドライヤーを借りて乾燥、そして接着。 あとは張り付くのを祈ってガムテープで固定。
剥がれた部分はきれいな状態でしたのでなんとかなりそうですが・・・
c0120834_08461656.jpg
今夜のお宿は民宿中島。
かな~り美味しいお料理で宴です。
そして早々に就寝・・・明日に備えましょう。
つづく…
c0120834_08593282.jpg

[PR]
磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
by h_p_tiare | 2016-06-14 23:32 | 趣味 | Comments(4)
Commented by 240gff at 2016-06-16 10:57
二日間ご一緒できて、キビシカッタデスが、愉しい釣りが満喫できましたね。宿の料理も素朴だけどおいしかったし。
せっかく雨を連れてきてくれたのにね(笑)、次回を期待して、また行きましょう。
Commented by h_p_tiare at 2016-06-16 15:58
> 240gffさん
ありがとうございました。 雨量が足りませんでしたね。 次回はたっぷり連れていきます。(笑)
また行きましょう!
Commented by blueberry at 2016-06-17 13:07 x
お疲れ様でした。なかなかハードな釣行でしたが楽しかったです。
尺岩魚ヒットシーンは去年も撮ってもらいましたが、今年は無事にランディングできてホッとしました。
林道が怖かったですが、また行ってみたい沢ですね^^
Commented by h_p_tiare at 2016-06-17 20:09
> blueberryさん
一緒ならどこまでもいきますよ。^^;
動画は心配してしまったのでカメラがあさっての方向向いちゃいました。
<< イワナの楽園を探して 2日目 種まき >>