気圧の谷でのキャンプは忙しい (1日目)
夏休み、2泊3日で使って恒例の家族キャンプへ行ってきました。
今回選んだキャンプ場は6月に渓流釣りに2回ほど来ていた川沿いにあり、今年はここにしようと決めていたところです。
さて、今回の様子は?

17日。
心配していた雨も降らず車へのキャンプ道具詰め込み作業がはかどります。
先週よりもさらに満タン状態ですがそこは愛車ががんばってくれるでしょう。では出発~~~!

向かうは岐阜方面。意気揚々と車を走らせていきますが…あら、ポタポタとフロントガラスに水が落ちてきます。
雨キャンプは先日やったので今回はご遠慮願いたいですね。
自動車道下にみえる長良川をのぞくと…なんと濁流が!
そのうちワイパーも全速力にスイッチきりかえです。ま~た雨なんでしょうか? 不安がよぎります。
c0120834_07231177.jpg
c0120834_07231440.jpg
高山市到着。足りない食材と昼食の確保のため市内のスーパーによります。が、なんと市内の幹線道路が冠水状態です。
ここまでの道を走るのは河川敷以外なかなかありません。 おもわず四駆にスイッチONしてしまいました。汗;
大雨洪水警報発令中だったらしいです。
買い物が終わるころには雨も止みキャンプ場へと先をいそぎます。
カーナビの案内がヘッポコなのか距離優先検索をしたら高山市内の一番狭い商店街へ案内されて狭い道路でぎゅうぎゅう。
市内を流れる川は濁流になっていてダッパンダッパン状態で早くこの状況から脱したい…汗;

そんな高山の状況でカーナビ情報が変更されて予定経路にさらに1時間走らされるルートに…
今年2回訪れているところなのでそんなことはないと自分の記憶を頼りにカーナビを無視して進み、
お世話になるキャンプ場に無事に到着しました。
今回お世話になるのは岐阜県高山市朝日町にあるくるみ温泉&キャンプ場です。
c0120834_13251361.jpg
c0120834_07240107.jpg
今年6月に釣りに来た川のすぐ横(笑) 流れているのは秋神川です。
しかし雨再び…
あぁ。。。雨あがってくれたらなぁ~…
ここの管理人さんにあいさつして受付をします。 管理人さんも以前はここのお客さんだったとか。
5年ほど前に譲り受けたそうでかなりのお気に入りだったんでしょうね。
わかる気がします。ココ。
空いてるサイトならどこでもOKということでお宿に一番近いアクセスのいいサイトに決定。
早速今夜からの別荘を設営します。 もちろん雨が降ってますから新品のレインスーツを着込んでです。
娘もプラハンマー片手にペグ打ちに参加してくれますがまだまだ戦力外かな~?^^;
テントも新品にかえてデビューです。 一応設営手順は予習してきたので時間はさほどかからずもう手慣れたものです。
c0120834_07235725.jpg
c0120834_07240492.jpg
向こうの見えるのが温泉宿。 お宿とキャンプ場の併設なのでお風呂は徒歩30秒くらい^^;
こんな楽ちんなところは初めてです。お風呂と言っても温泉ですから。 キャンプ場にあるシャワーとは全然ちがいますよ。
そうそう、ある程度きめられた時間内であれば入り放題だそうで、
今回はお宿に宿泊されている方もいらっしゃるとのことで23時まで入浴OKだそうです。
これまたうれしいですね。 いつもなら夕食前にさっさと済ませてしまうくらいですから気持ちよく寝られそうです。

さて、テント、タープの設営が終わればほんとは自然相手に遊びたいのですがあいにくの雨。しかも遠くでゴロゴロ雷。
子供たちはテント内でダラダラ~(笑) 嫁さんは夕食の準備しながらダラダラ~(笑)
で、父ちゃんは…目の前にいい釣り場があるにもかかわらずキャンプ場内をうろうろ…^^;
c0120834_07243257.jpg
暗くなってくる前に夕食の準備にとりかかります。
ダッジオーブンで2品の予定らしいので炭の火お越しからスタートです。
いつもの火お越し役は三角形のチャコスタ。 今回もがんばってくれました。
ただ、さすがに湿気てしまった炭もなかなかの曲者のようでしたが…
炭が熱せられてダッジオーブンも温められます。食材の仕込みは嫁さんに任せて…
c0120834_07242809.jpg
c0120834_07243552.jpg
生地を平たく伸ばして具をのせて…ダッジの中へ…できあがってきたのはピッツア♪
具を変えて2枚ほど。
美味しくいただいた後は今夜のメインデイッシュ作り。 毎度おなじみになったスペアリブの甘辛煮です。
今回は長男も参戦。父ちゃんの出番が…(笑) 炭担当は任せられているので権威は持続かな~?
c0120834_07243870.jpg
c0120834_07244174.jpg
ツーバーナーではご飯もできあがりみんなで美味しくいただきました。
そのころにはすっかりあたりは暗闇になってます。 ランタンも灯りキャンプやってるぞ!の雰囲気がなんともいえない自己満足感。
お腹が満たされたあとはテーブル囲んでUNOで笑います。
父ちゃんはトランプの7ならべをしたいんですが、大人げなく勝っちゃうのでNGらしいです。@@;
c0120834_07245499.jpg
c0120834_07244409.jpg
雨もあがり空を見上げるとなんと星空が。 明日は天気も期待できそうかな?
片付けを終えてお宿にあるお風呂へ。 他のお客さんがいなかったのでパチリさせていただきました。
風呂桶はどこかでみたことのあるあの黄色いケロリン製でした。
いいね~!
体も温まり明日に備えて今夜は就寝です。
つづく。。。


[PR]
磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
by h_p_tiare | 2014-08-21 17:39 | 思い出 | Comments(0)
<< 気圧の谷でのキャンプは忙しい ... 気圧の谷でのキャンプは忙しい ... >>