昨年に引き続きアマゴの発眼卵を預かり、飼育することにしました。
昨日21日に天竜川漁協で分けていただきました。 今回は説明とともに漁協内の鮎の飼育施設を見学しました。
施設内へ入るのは初めてで稚鮎が大きさごとに分かれて大きな水槽に入っていました。
ちょっと圧巻です。
自分達の手で育てた魚を放流し大きくなるのを願って・・・ なんだか子供達の教育と、いうより父ちゃんの思い入れのほうが大きかったりして。(笑)
↓漁協内にて説明を受けました。
c0120834_14511388.jpg

施設内で飼育されている稚鮎
c0120834_14523673.jpg

預かってきたアマゴの発眼卵
c0120834_145310100.jpg
OptioW60
[PR]
磐田の床屋 理容室 【ヘアープロデュース ティアレ】 再現可能なヘアスタイル作りにこだわります
理髪店 散髪 シェービング エバメール
静岡県磐田市天竜1052-2 ℡ 0538-37-1778
OPEN am8:00 CLOSE pm7:00 定休日 毎週月曜日 第2月・火 第3日・月
by h_p_tiare | 2010-11-22 14:53 | 趣味 | Comments(2)
Commented by バチャチャイ at 2010-11-22 23:08 x
秋まで育てて河口辺りで放流してください。
Commented by h_p_tiare at 2010-11-23 08:11
バチャチャイさん:秋までは無理です。 3月には放流予定。
<< 絶好釣? モコモコ >>